スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コリ水槽の推移(6、7、8月)

11月もあと少しで終わりですね。
気温はもう冬並みに落ちてきていますが紅葉がやっといい感じになってきたようなので週末に頑張って香嵐渓に行ってみようと思っています。
初めて行くので渋滞が激しく不安ですがもしいい写真が撮れたら載せたいと思います。

さて、今回は最近本当に出番がなかったコリ水槽にスポットを当てます。
もう既にリセットして全く違う姿になっているので3ヶ月分ダイジェストです。

コリ水槽6月
6月末
コリが隠れて見えないため以前最後に載せたときより流木を減らしました。
この水槽はは普段ヴォルテス×2灯ですが一時的にレイコン水槽に出張させてたので余ってたニッソーの2灯ライトが載ってます。
ちなみに蛍光灯は付属の白×赤。
赤が入っているためボトムサンドがより赤茶色く見えてます。

コリ水槽7月初め
7月頭
ヴォルテスが戻ってきました。
赤が入っているとはいえ上と見比べるとやはりヴォルテスの白は青白いです。
またまたコリが隠れてしまうという理由で流木を抜きました。
リシア水槽をリセットした際に不要になったバリスネリア・ナナ、90cmから溢れたブリクサ・ショートリーフも何となく植えてみました。

ハステータス
コリドラス・ハステータス
ハスたちは元気なんですがこの頃から気づくとポツりポツりと死体もなく数が減ってきていました。

コリ水槽7月中頃
7月中頃
地味にバリスネリアが増えてます。

モス泡だらけ
水換え直後なのでモスも気泡ワッサ~です。

縦伸びしたブリクサ
いつの間にかブリクサ・ショートリーフがこんな姿に、、、
底床が無栄養+CO2なし+弱光量で立ち上がってきちゃいました。
調べたらブリクサって有茎草なんですね。

エサやり風景
エサやり風景
砂が細かいのでモフモフしやすそうです。

寝るドワーフ・ボーシャ
横になって寝るドワーフボーシャ
釣りがド早朝からで起きて水槽見たら最前面でウトウトしててくれたのでパチリ。
クラウンローチをはじめローチ系も横になって寝るそうです。

コリ水槽8月中頃
少し飛んで8月中頃
あれ?青こりがいない、、、
いるんですが悲しいことにエサの時しか奥から出てこないんです。

流木にヒゲ苔
ガラス面の掃除と毎週の水換えこそしてますがエサは過多だはCO2は無添加だはで基本的に放置してたらこんな立派なヒゲ状の苔が、、、
こんな緑色のフサフサ苔後にも先にもこの時が初めてでしたよ。

バリスネリア・ナナに黒ヒゲ苔
そしてこっちは黒ヒゲ苔
元からあったシペルス・ヘルフェリーにもついてたのでそっちから移ったんでしょう。
バリスネリア・ナナにもあちこちついてました。
90cmでシペルスやってるときもコケ酷かったしテープ状の水草は完全に苦手意識ができました。

コリ水槽8月末
8月末
上からなんとなく撮ってみたんですがいつの間にかミナミヌマエビ天国と化していました。
そらナマズ類しないなくて隠れる場所いっぱいあったら増えるわな。

そして9月
そして9月

カラッポ

飽きたのでリセットです。
思えばこの水槽は物がどんどんなくなっていくレイアウトでした。

以上、崩壊へのダイジェストでした。

次回からコリ水槽改めテラリウムもどきが始まります。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓順位上昇のためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

tag : 青コリドラス コリドラス・ハステータス ドワーフボーシャ ブリクサショートリーフ バリスネリア・ナナ ミナミヌマエビ

リシア水景リセットPart1

Aqua Revueさんのレイコンにも応募したリシア水景ですが入賞もできたし役目も果たしたなということでリセットしました。

正直言うとリセットする気は特になかったんですが諸事情によりバブルモス巻いてある溶岩石が欲しかったので取り出したらリシアが半バッコンしだしたんで諦めました。
というか実はレイコンに出した時点で中央奥のリシアは若干浮きかけていたり、、、

リシア水槽崩壊、、、
もうこうなったらどうしようもないです。
面倒臭いしブイブチ抜きまくりました。
グレートモス、ロタラ・インディカ、バリスネリア・ナナ、パールグラス、ラージパールグラス全部ポイです。
(しかしこの後パールグラス捨てたのを激しく後悔することに、、、)

キューバパールも、、、
前景のほんの一部ですがキューバパールグラスを使っていました。
前90cmで植えたときはほとんど育たなかったのでせっかくしっかり根付いたのが激しくもったいないと思いながらこれも撤去。
流石にキューバパールは高いし捨てるのもったいなかったので庭にて廃ソイルで水上栽培することにしました。


そしてリセットに伴って前々から気になっていたのが、、、

カビ?
これ
カビ?2
ここにも
カビ?3
ここにも
カビ?4
水槽の内側のシリコン部が一部だけ黒くなっています。

場所は水槽の角4箇所、全て水面との境界部分です。
前一度Aqua Revueの店長さんに相談したのですがコケだろうからフィトンギット塗っとけばエビが食べるよと言われたんですがどう見てもそんな感じではない気が、、、

ちなみに爪や爪楊枝で表面カリカリやった程度ではびくともしませんでした。

やはり黒カビ?

でも最終手段かなと思ってやったハイターもカビキラーも効かなかったんですよ。(時間が短かったせい?)

うちではこれも含め3台水槽が稼働してますが黒カビ?が発生したのはこの水槽だけなんですよね。
メタハラだし光バンバンの環境が悪かったのかたまたまシリコンのハズレにあたったのか不明ですがとにかく謎です。

ググッても同じような症例は出てこないし普通はないことなのでしょうか?


このリセット自体が7月の話なので今回は諦めてこのまま使用していますが次回のリセット時に参考にしたいのでこうしたらいいというのを知っている方は情報お願いします!

あ、次回はセット編です。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓順位上昇のためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : リシア キューバパールグラス ADA バリスネリア・ナナ

60cm再スタート

前回リセット中の写真で終わったので続きです!
といっても途中の写真は全然ないですww

退避
発泡スチロールに魚、プラケースにミナミヌマエビを退避させています。

ミナミは稚エビばっかり
魚は割とすんなり捕まってくれたんですが大変だったのがミナミヌマエビの回収。

100匹以上いるのに大人サイズが3、4匹であと全部ビーシュリンプ以下~稚エビサイズ。

ミナミ飼ってる方、リセット地獄ですよww

リシアまきまき
90cm水槽でバッコンし、お役目御免となったリシアをストーンに巻いています。
今回は元から量があるのと絡み合ったままある程度まとまっている状態なので前回のようにネットを被せず大雑把に釣り糸だけで巻いています。
ストーンはADA製ですが釣り糸は100均ですw

ロタラ・インディカ水上葉
ロタラ・インディカの水上葉。
葉っぱが丸くて形が全然違います。
これがどうやって水中葉の細長い葉っぱになるのかもの凄く疑問です。
左奥はグレートモス。
チャーム画像だと気泡いっぱいつけてキレイだったのでどんなものかと入れてみましたw

リシアセット
リシアセット。
結構敷きつめたので絨毯化したら幻想的な風景を見せてくれるはず!

新レイアウト(仮)
全体を。
この後またいじってるので(仮)ですが、、、w
今回のテーマはリシアを中心とした気泡満開の水景です。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : リシア ADA ロタラ・インディカ パールグラス ラージパールグラス バリスネリア・ナナ グレートモス キューバパールグラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。