スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パールグラス →

60cmのリシアレイアウトですが今までサイドは低く保ったパールグラスでしたが維持に無理があるということで全撤去しました。

代わりにグロッソスティグマ、キューバパールグラスをそれぞれ植栽。

パールグラス→グロッソスティグマ
右サイドはグロッソスティグマ。
(奥の一部オーストラリアンドワーフヒドロコティレ)

パールグラス→キューバパールグラス
左サイドはキューバパールグラス。

全体
一応遠近感にちょっとでもプラスされるかなと手前側に近い右に葉の大きなグロッソ、左のやや奥に葉の小さいキューバパールとしましたが位置が微妙すぎてどうなるのかよく分かりません。
完全に育ってみてのお楽しみです。

ミナミヌマエビ
久しぶりに生体の写真でも。
ミナミヌマエビ。
気泡の絨毯の上を小さなエビがちょこちょこ歩いている様子は癒されますね。

オトシンクルスネグロ
久々登場、オトシンクルス・ネグロ。
普段はガラス面ですがたまたま面白いところで一休みしていました。

チェリーバルブ♂
チェリーバルブ♂。
普通に飼ってるだけですがなぜか見せた人に発色を褒められました。
チャームで買ったときからそんなに変わってない気がするので当たり個体だったのかもしれません。

過去の写真のストックがあるから大丈夫だろうと思ってたらコンテスト用の水槽は最近の見せれないし意外と載せられるネタがないことに最近気がつきました。
あと1週間もしたらネタなくなるかもw

ピンチ!!


あっ、あと地味にブログのカウンターが10万アクセスいきそうです。
今のペースだと明日か明後日?


ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓順位上昇のためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

tag : リシア グロッソスティグマ キューバパールグラス ミナミヌマエビ チェリーバルブ オトシンクルス・ネグロ

そういやリシア水景は?

前写真を載せたのが11月。
60cmで世界レイコンを視野に入れて作ったリシア水景を覚えておられるでしょうか?

昨年のAqua Revue主催のレイコンに出品したレイアウトからそのままリシアを再利用したせいで、、、

リシアがコケコケ
リシアがコケました。
レンズがしょぼいので上手く映りませんでしたが白いモヤみたいなコケが全体にまとわりついてます。
前のレイアウトは最後の方アホみたいに液肥使ったので実は結構妙なコケが出ていたり、、、。
一応選別して再利用したつもりでしたが前の水槽から持って来ちゃったみたいです。

ミナミヌマエビ追加
コケだしここは生物兵器の出番だ!ってことでコリ水槽で自然養殖のミナミヌマエビを適当にすくってきました。

リシアの色が、、、
チラっと。
なんかリシアがくすんだ色しててばっちいです。

ヒドロコティレも相変わらず不調
オーストラリアンドワーフヒドロコティレも相変わらずの不成長。

60cm全体(8月)
全体。
まぁ昨年の8月の話なんですけどね。

その後結局リシアは全とっかえしました。
他にも部分的にちょいちょい弄ってまだまだ進化中です。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓順位上昇のためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

tag : リシア ミナミヌマエビ オーストラリアンドワーフヒドロコティレ

コリ水槽の推移(6、7、8月)

11月もあと少しで終わりですね。
気温はもう冬並みに落ちてきていますが紅葉がやっといい感じになってきたようなので週末に頑張って香嵐渓に行ってみようと思っています。
初めて行くので渋滞が激しく不安ですがもしいい写真が撮れたら載せたいと思います。

さて、今回は最近本当に出番がなかったコリ水槽にスポットを当てます。
もう既にリセットして全く違う姿になっているので3ヶ月分ダイジェストです。

コリ水槽6月
6月末
コリが隠れて見えないため以前最後に載せたときより流木を減らしました。
この水槽はは普段ヴォルテス×2灯ですが一時的にレイコン水槽に出張させてたので余ってたニッソーの2灯ライトが載ってます。
ちなみに蛍光灯は付属の白×赤。
赤が入っているためボトムサンドがより赤茶色く見えてます。

コリ水槽7月初め
7月頭
ヴォルテスが戻ってきました。
赤が入っているとはいえ上と見比べるとやはりヴォルテスの白は青白いです。
またまたコリが隠れてしまうという理由で流木を抜きました。
リシア水槽をリセットした際に不要になったバリスネリア・ナナ、90cmから溢れたブリクサ・ショートリーフも何となく植えてみました。

ハステータス
コリドラス・ハステータス
ハスたちは元気なんですがこの頃から気づくとポツりポツりと死体もなく数が減ってきていました。

コリ水槽7月中頃
7月中頃
地味にバリスネリアが増えてます。

モス泡だらけ
水換え直後なのでモスも気泡ワッサ~です。

縦伸びしたブリクサ
いつの間にかブリクサ・ショートリーフがこんな姿に、、、
底床が無栄養+CO2なし+弱光量で立ち上がってきちゃいました。
調べたらブリクサって有茎草なんですね。

エサやり風景
エサやり風景
砂が細かいのでモフモフしやすそうです。

寝るドワーフ・ボーシャ
横になって寝るドワーフボーシャ
釣りがド早朝からで起きて水槽見たら最前面でウトウトしててくれたのでパチリ。
クラウンローチをはじめローチ系も横になって寝るそうです。

コリ水槽8月中頃
少し飛んで8月中頃
あれ?青こりがいない、、、
いるんですが悲しいことにエサの時しか奥から出てこないんです。

流木にヒゲ苔
ガラス面の掃除と毎週の水換えこそしてますがエサは過多だはCO2は無添加だはで基本的に放置してたらこんな立派なヒゲ状の苔が、、、
こんな緑色のフサフサ苔後にも先にもこの時が初めてでしたよ。

バリスネリア・ナナに黒ヒゲ苔
そしてこっちは黒ヒゲ苔
元からあったシペルス・ヘルフェリーにもついてたのでそっちから移ったんでしょう。
バリスネリア・ナナにもあちこちついてました。
90cmでシペルスやってるときもコケ酷かったしテープ状の水草は完全に苦手意識ができました。

コリ水槽8月末
8月末
上からなんとなく撮ってみたんですがいつの間にかミナミヌマエビ天国と化していました。
そらナマズ類しないなくて隠れる場所いっぱいあったら増えるわな。

そして9月
そして9月

カラッポ

飽きたのでリセットです。
思えばこの水槽は物がどんどんなくなっていくレイアウトでした。

以上、崩壊へのダイジェストでした。

次回からコリ水槽改めテラリウムもどきが始まります。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓順位上昇のためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


tag : 青コリドラス コリドラス・ハステータス ドワーフボーシャ ブリクサショートリーフ バリスネリア・ナナ ミナミヌマエビ

ヤマトヌマエビ抱卵。でも、、、

世界レイアウトコンテストに出品された方お疲れ様でした!

自分も違うレイコン(ADA特約店主催)に出品していたのですがつい昨日結果が出ました。
結果を見て嬉しい反面、反省があったり色々考えさせられるコンテストでしたね。
結論から言うと一部、二部共に入賞致しました♪
それについてはまたそのうち記事にしたいと思います^^

さて、本題です。
一眼レフを買ってからまだ間もないある日。

いつものように水槽内を撮りまくっているとヤマトヌマエビが抱卵していることに気がつきました!

実は以前も1匹が抱卵し、まだ海水水槽をやっていた時期だったので汽水を用意して繁殖にチャレンジ!!と意気込んだのですが見事に脱卵してしまいあえなく失敗。
ミナミヌマエビやビーシュリンプ等は水槽内で簡単に増やすことができますが特殊な環境を必要とする為ヤマトヌマエビだけは個人繁殖が極端に難しいのです。

前回失敗してるしどうしようかな~と思いましたがせっかくなのでダメ元でもう一度繁殖に挑戦、、、

ヤマトヌマエビ隔離
探せば一応個人でヤマトヌマエビを繁殖させたという方がやり方載せてます。
それを参考にしつつとりあえず抱卵個体を隔離。

ヤマトヌマエビ産卵
卵持ってます。

卵
もうちょいアップ。
足をバタバタさせて新鮮な水を送り込む仕草など基本的に他の抱卵エビと同じ行動。


今度こそ頑張ってくれよ!!



と思っていた矢先、、、


脱卵しかけ、、、
翌日。
あれ?なんか取れかかってね?ってな感じで見てたらその日の内にソッコーで全て脱卵してしまいました↓

恐らく隔離水槽の環境が合わずストレスで脱卵してしまったものと思われます。

一応脱卵してしまった卵もエアレーションを続ければいくつか孵化するとのことでしたが全部カビてしまいこれも失敗。

自分が大雑把なやり方してるのが大問題なんですけどやっぱりヤマトヌマエビの繁殖は難しいみたいです。

ミナミ稚エビ
ミナミヌマエビはほっといても勝手に増えるんですけどね~

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : ヤマトヌマエビ ミナミヌマエビ

90cm水槽小ネタいろいろ

今回はヘアグラ草原の経過報告ではなく色々な小ネタ集です。

ホントはこんなこと書いてる場合じゃない大惨事が昨日ありましたが1ヶ月分の過去ネタ消化しないと書くに書けないのでとっとと行きます。


ネタその1
エンゼルさんに追われ、、、
ミナミヌマエビ張り付け。
コケとりのために入れておいたミナミヌマエビたちですが以前のレイアウトは隠れるところが多かったので大丈夫だったのでしょうがリセットしたせいでヘアーグラスは隙間だらけ。隠れるところがなく24時間エンゼルさんに追い掛け回され勢い余ってこんな所に。
とりあえずこの場は水に戻しましたがほどなくして、、、。
リセット時にミナミヌマエビは52匹確認していましたがその後1週間で全滅しました。
エンゼルフィッシュはやっぱりエビが大好きです。

ネタその2
骨
以前記事で紹介しましたがエンゼルフィッシュはエビはもちろん口に入ればネオンテトラでも普通に食います。
でもネオンテトラの敵はエンゼルフィッシュだけではないのです。
ヤマトヌマエビだって動きが鈍かったら小魚食います。
哀れ、ネオンテトラは骨だけに、、、。

ネタその3
吸い込まれフォックス
サイヤミーズ・吸い込まれフォックス。
時間かかるからプロホースセットして他のことやってて戻ってきたらこうなってました。

ネタその4
エビ食いボーシャ
ドワーフボーシャくんの大好物は活き赤虫。
(おそらく)2番目に好きなのは乾燥イトミミズ。
3番目は、、、エビ?
死んだエビは写真のようにつついてたまに食べていますが流石に生きてるやつには興味ないみたいです。

ネタその5
CO2大量添加中
以前CO2チェッカーの色なんてほとんど変わらない的な事を書きましたが最近添加中こんな色だったりします。
ちょっと過添加気味ってぐらい入れてます。


おまけ

以前乾燥イトミミズを沈める給餌法を動画で載せましたが携帯の向きを間違えたためにサイズが微妙でした。
前回の反省を活かして新レイアウトでリベンジしたので前回よりは見やすいはず!



ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : ドワーフボーシャ ネオンテトラ サイアミーズ・フライングフォックス エンゼルフィッシュ ブラックモーリー ミナミヌマエビ 動画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。