スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作照明スタンドリニューアルとガラス蓋の結露

最近90cmネタばっかりだったのでそろそろコリ水槽の話題でも。
60でやってるコリの寂び石レイアウト水槽は自分の都合で照明がコロコロ変わっていました。
ヴォルテス×2→1→カラーライト2灯

レイコン用60にヴォルテス2灯を使用していたのでコリ水槽はカラーライト2灯で数ヶ月維持していましたがレイコン水槽でヴォルテスが不要になったので再びコリ水槽に戻すことに。

しかし以前ヴォルテスを吊るすのに使っていたスライドアーチは90cm!
このままだと吊るすスタンドがない!!

スタンド
ってことで廃材から再利用で作りました。
廃材ってか元90cmの自作スタンドですね。
解体して放置してたステンパイプ(イレクターパイプ)の長すぎる部分を切断して再び組んだだけです。
強度に若干の不安がありますがまぁヴォルテス2灯程度なら問題ないでしょう。

ガラス蓋の結露
結構前からネタにしようと思っていて忘れていたんですが実はADAの蓋を買いました。
寂び石の水上葉部分の乾燥が著しいのであった方がいいかなと。
実は毎日の霧吹きが面倒くさいだけ。
肝心な部分が写ってませんがちゃっかり端にロゴがあったりします。

自分は蓋しない派で今までずっとやってきていたのでこんなに結露で水滴がつくものなのかと驚きました。
ちゃんとした写真撮り忘れたのであれですが水が半分の水槽なので水位から上は全部ビチャビチャでした。

上の写真は部屋が温まって結露が収まってきたぐらいに撮ったので真冬の早朝とかこれの倍くらいです。参考までに。

そういうの見るとやっぱり蓋しないで蛍光灯剥き出しは危ないのかなって思ってしまいます。
みなさんは蓋する派ですか?しない派ですか?

ラスト
最後に寂び石レイアウトのラストショット。
このレイアウトがいいと言ってくれた方々、申し訳ありません。

もうリセット済みです!

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓順位上昇のためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

tag : ヴォルテス ADA DIY

90cmの照明を悩んだ結果

アクシーネクサス906
前回ヘアグラ草原のレイアウトを変更して1週間後。

トリミングから約1ヶ月ですが大分元に戻ってきました。
しかし相変わらず最前面をはじめ、所々丈が長いです。
ショートのはずなんですが長いところで10cm近くあったり外側に反ってなかったり、、、

親石の後ろにノーマルヘアーグラスも植えていたんですがどうやらそれがショートの陣地に入り込んだ模様。

そして頭を悩ませる問題がまた一つ。

ぼちぼちアクシーネクサスの蛍光灯交換の時期
交換の時期というか気づいたら1本既にお亡くなり。


水槽用の蛍光灯は暗くなったら替えるのがほぼ常識。

なんだそんなことかよと思うでしょうが

アクシーネクサス906の蛍光灯はT5菅という通常より細いタイプ。
60cm用のネクサスならまだ市販のT5菅が買えるが90cm用となると市販品はなし。

よって専用球を買うことになるのですがこれがまた高い。

アクシーネクサス906専用交換ランプ T5 39W アクアブライトRa85 白球
チャームで1本2,200円

加えてネクサス906はそいつが6本必要なので全部変えたら13,200円の出費なわけですよ。

以前は高けぇなと思いつつ仕方ないので泣く泣く買いましたが今回はどうするかと悩んだわけです。

1年で13,200円ってコスパめちゃめちゃ悪いですからね。
しかも39W×6で234Wとか言っておきながら実際消費電力183Wだし。

上記の専用球買わなくても少し安いオプティマスやエリーライトプラチナの交換球がT5菅なのでそれでもいいんじゃないかとか色々考えました。
エリーライトの交換球なんて1,300円ですよ。

でもよくわからないメーカーだし本体含め安すぎても怖い。
多分同規格だし大丈夫なはずだけどやってる人がいないっぽいので事故等が怖い。

そんなこんなでもういっそ他の照明でもいいんじゃない?って気持ちがどんどん強くなってきたわけですよ。

ヴォルテス×2
無駄にヴォルテスで実験してみたり。
以前ネットで90cmをヴォルテス3灯で維持してる方がいましたが部屋真っ暗2灯でこの状態。
ヴォルテスが新品じゃないのも問題ですが多分4灯あっても自分的に無理。

メタハラ150Wは両サイド暗くなるしそれを解消できる70W程度を2灯も予算的に無理。
やっぱりテクニカなのかなぁとヤフオクで中古でもないかと見ていたら、、、

グランドソーラー250
なぜかこれをポチっていました。

ソーラーⅠ?
いえいえ

グランドソーラー250ですから!!

普通に買ったら10万超えのADA最強照明です。
予算は激しくオーバーしましたが中古美品で約35,000円。

さようならアクシーネクサス。
こんにちはグランドソーラー。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓順位上昇のためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

tag : ヘアーグラス・ショート アクシーネクサス906 ヴォルテス グランドソーラー250

第二部レイコンに向けて

前回の記事でも書いたとおり7月にADA特約店Aqua Revue主催のレイアウトコンテストに出品致しました!
前回のは6月に行われた構図部門の方。

今回は通常の水草水槽レイアウトコンテストである第二部。
と言ってもその準備段階の様子です。

ファンネル2+ヴォルテス×2
60×30×36のノーマル水槽に150Wメタハラなので光量的には充分なんですがメタハラだけだと有茎草の成長&赤系水草の色を引き出せないということでコリ水槽で使っていたヴォルテスを拝借。
一時的にファンネル2+ヴォルテス×2で150W+30W×2の210Wになってます。

アマゾンフロッグピット
この環境で毎日ブライティK3プッシュ、スペシャルLIGHT1プッシュ、ECA26滴入れてました。
明らかに液肥やり過ぎですが週一3分の1換水、ついでにガラス面軽くこする程度の掃除で不思議とコケは出なかったです。
恐らく水草の調子がすこぶる良かったようでコケに取られる前に養分を使い切ってくれていたようです。
アマゾンフロッグピットの根がこんなに長く複雑に伸びたのは初めてでした。

ロタラ・インディカ
わざわざヴォルテス持ってきて毎日ECAで鉄分与えてんのに問題のロタラ・インディカはこの通り。
水面ギリギリまでいくとけっこういい色になるんですが自分の理想の位置ではこんな程度。
チョイスを間違えたかも、、、

バブルモス
換水後なせいでバブルモス全開!
増えすぎたのでリシアバッコン時に間引いたら枯れたのしか残らなかったけどそこからなんとか再生。
でもまだまだ色悪し↓

リシア
リシアはアマゾンフロッグピットと同じく養分を大量に消費してくれてるようですこぶる調子が良いです。

リシア2
写真撮るまでにまたバッコンしないか若干不安だったりw



既にレイコンの結果を知ってらっしゃる方、とっとと他の方の作品を見せろという方、スイマセンもう少しお待ちを!


ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓好調なので順位キープのためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : リシア ファンネル2 ヴォルテス ロタラ・インディカ バブルモス アマゾンフロッグピット レイコン

コリ水槽レイアウト変更

また静岡で大きな地震がありましたね。
愛知では震度3程度でしたが我が家では水槽の水がかなりタプタプいってってちょっと焦りました。
幸いにもこぼれはしませんでしたがまだまだ水位は高くしない方が安全なようです。

大震災から早5ヶ月ですが気が緩んできたときにくるというのは怖いですね。


本日のお題はコリ水槽です。

以前コリドラス水槽として立ち上げた60cmですが、、、

レイアウトのせいでメンテがもの凄くしづらかったので流木撤去。

5月後半
Before
コリ水槽
After

理由は色々あったんですがでかいのとして
・モスがモサモサなのでエビもそこそこの量投入
 →当然糞がたまる→化粧砂なので糞が目立つ→流木が邪魔でほとんど砂掃除ができない→掃除しきれない糞、ゴミが流木の下にたまって汚い
・メインフィッシュであるはずのコリドラスが奥に引きこもってほぼ全く見えない

ってゆう大問題があったんで劇的ビフォーアフターさせちゃいましたw

いや~、これでコリたちが見やすくなりました♪

Afterでもコリ写ってないけど?ってゆうツッコミはなしで(><)

コリ水槽引き
ちなみにこの水槽の照明はヴォルテス2灯をスライドアーチ6090を使って吊るしています。
使用している化粧砂はボトムサンドですがヴォルテスが青白い光なので実際とはちょっと違う色になっています。


前のレイアウトがいいと言ってくれた方申し訳ないです!
自分にあれは維持できませんでした!
機会があればいつかコリ水槽ではなく化粧砂をソイルに変えたバージョンをやりたいと思います。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : ヴォルテス

2月頃の90cm水槽

最近出番のなかった90cmメイン水槽ですが現在もうすでにリセット済みなので一気に過去ネタ消化に走りたいと思います。

とりあえず2月分です。

バッコン寸前リシア
左前面のリシアですが所々フワフワ浮いて盛り上がっており若干危険な状態。
小石をのせてとりあえずしのいでますw

バッコン寸前リシア通常
少し引いて。
気泡もよく付いており見頃といえばそうなんですがもう余命後わずかですねw
バッコン寸前リシアカメラ設定変更後
携帯のカメラでの撮影ですがそれなりに高性能なデジカメ携帯なのでISO感度等がいじれました。
遊んでたら上と同じアングルなのにこんなに色が変わりましたよw
(照明はいじってません)
ヘアグラ通常
ヘアーグラスも同じ様に、、、
ヘアグラカメラ設定変更後
緑が強調されてる感じですが見た目としては完全に下の方が好みです。
ADAのNAランプ使うとこんな感じなんでしょうか?
エンゼルが、、、
微妙にピントがあってなくて申し訳ないですがエンゼルの口からなんか赤いものが出てるのわかりますか??
実はこれネオンテトラの尻尾部分です。
エンゼルが小さい頃から一緒にしておけばネオンテトラのような小型魚でもエサとして認識しなくなるという話を実践しようとして見事に失敗した形です。
照明がついてる間はいいんですが照明が消え、ネオンテトラが底の方で寝だすと襲い出すという、、、
おかげでエンゼルフィッシュは急成長のネオンテトラ、ミナミヌマエビ激減という事態に陥ってます。
安易な気持ちでエンゼル買っちゃダメです。マジで!!
2月頃
2月中頃。
この時点では照明はまだファンネル2+ヴォルテス×2。
アクシーネクサスに戻しました
その1週間程度後。
メタハラでヘアーグラスを育成すると丈が短くなるというのをAqua LivingさんのHPで知り、結局蛍光灯のアクシーネクサスに戻しました。
微妙に群泳
それなりに群泳。
微妙に群泳2
おそらくこの時点ではまだ100匹近くいるはず。
リセット後のレイアウトが隠れる場所ないのも相まってエンゼルさんによって今現在ネオンテトラ既に半分くらいになってますが、、、。
グロッソの成長ヤバシ
ヘアーグラスショートはもう全然成長しないのにその上からグロッソスティグマがどんどん侵食してってます。
多分90cm水槽でもグロッソオール絨毯は1ヶ月もあればできるような気がします。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : ネオンテトラ エンゼルフィッシュ アクシーネクサス906 ファンネル2 ヴォルテス リシア グロッソスティグマ ヘアーグラス・ショート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。