スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなんなりました

せっかくそこそこ更新が続いてましたがいろいろあったので滞ってましたが復活!!

やっと新60cm水槽のお披露目です☆

とりあえず色々初めてのことに挑戦してみたんですが所詮素人なのでここはこうした方がいいとかあったら遠慮せずどんどんお願いします!!

コメントはリンク様以外でも大歓迎です♪


んじゃスタート

まず前々回あたりの更新でチラッと載せたのでお気づきの方もいたと思いますが、、、

新しい水槽買っちゃいました!!
キューブガーデン購入
しかも憧れのADA-キューブガーデンw
60×45×45と迷いましたがノーマルタイプを購入☆
ガーデンマットも購入
ついでにガーデンマットもw
石を組んで
水槽設置!!
ヤフオクで落とした龍王石、ショップを探し回って購入した石+チャームで追加購入した深山石の小石セットをあ~でもない、こ~でもないと悩みながら配置。
今回はパワーサンド・スペシャルS
ADA-パワーサンド・スペシャルSを
パワーサンドを敷いて
石組みの後ろにザラザラ~っと。
前回の90cm水槽ではMサイズを使用しましたがカタログでSサイズを使用してレイアウトしてたので今回はSサイズを使用です。
今回は初の試みとして前面を全て化粧砂でいくのでソイル部分は後ろ半分のみです。
この後パワーサンドの上に毎度おなじみ、水草一番サンドノーマルを石の約半分の高さまで盛りました。
メコンサンドです
使用する化粧砂はADA-メコンサンド。
本当は白砂が一番キレイなんでしょうが以前作った雪解けレイアウトの白砂が1週間で茶色になった経験から明るいけど汚れが目立たないということで選択。
当初はナイルサンドを使うつもりでしたが運悪く行きつけの特約店で売切れだったので代用。
メコン投入
ザラ~っと。
注:化粧砂は本来洗ってから使用します!!
知ってましたがあえてやりました!
パウダータイプなんで洗うと容器にくっついたり流れちゃったり色々面倒かなってw
(一応注水後に軽くかき混ぜて2度ほど換水しました)
NAサーモの透明
ほぼADA製品できてるのでこれは外せません。
NAサーモメータ!!
キスゴムのいらない縁掛けの温度計!
自分はクリアタイプにしました♪
ドロップチャッカー
そして余分な買い物、ドロップチャッカー!!
キューブガーデンを当初、45×45で考えていたのでノーマルにした分お金浮いたので購入w
水草植栽のち注水
最後に2度の換水が終わって水草も植えた後です。

ん~、色んな人に影響されまくりですねw

パイプはそのうちリリィに変更したいと思います!

ここまでADAでやっといてアマゾニアは使わないってゆうw

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆

スポンサーサイト

tag : ADA 水槽立ち上げ 化粧砂

90cm水槽立ち上げその2

前回ソイルが足りなくなった為に作業中断してましたが2日後に届いたので作業再開。

実は前回の作業終了後、底床できあがってないにもかかわらず水入れちゃいました。

理由は、、、

なんだろ?
なんか我慢できませんでした(笑)

ほら、フィルターまわしとけばバクテリア増やすのちょっと時間短縮になるし(笑)

でもその注水作業がまた地獄だった↓

最初はガラス面を伝わして大きめの軽量カップでセオリー通り、ちまちま静かに入れてたんですが、、、

・うちは井戸水を1階の裏口付近からバケツに汲んできて使用
・自分の部屋は2階

はい、一人バケツリレーでございます。

60立ち上げる時ですら10回くらい行ったり来たりしました。

もう何回往復したか覚えてません。

1階からバケツ持って上がってきたら今度は上で気をつかいながらゆっくり注ぐ。

あいだあいだに休憩挟んでもしんどい!!

んで疲れてくると作業が雑になる訳で、、、
最後の方とか普通にバケツ直(笑)
まだソイル追加するし形作ってならしたわけじゃないからいっかぁって(笑)

あっ、一応バケツ2杯分ほどお隣の水槽たちから種水もらってます。

とりあえず注水
当たり前ですが完全にパワーサンドが上に混ざってきちゃってますね(汗)
ちなみにこれは水入れてから1日後。

龍王石到着
ヤフオクで落札した龍王石が届きました♪
一番大きいサイズで10cmくらい。
中小合わせて7個ありますが出品者が渓流で採取してきた「拾いもの」ということでお値段は880円。
本物かどうかはさておき自分では掘り出し物だったと思ってます^^

めっさ濁った
頼んでおいた水草一番サンドが届いたので早速追加。
もちろん水入ったまま。
あ~でもない、こ~でもないと透明になっては盛る場所変えて濁してを繰り替えしとりあえず底床完成。
(一応表面に浮き出たパワーサンドはちまちま拾い集めて厚くする部分に敷き直しました)

初日に入れたのがパワーサンドスペシャルMと水草一番サンド合わせて18リットル。
追加で8リットル×2を一袋と約半分使ったので合計30リットル入ってます。
、、、大丈夫かコレ?

あとぶっちゃけ水入った状態でソイル追加するの初めてではないんですけどこれってタブーなんですかね?
他のソイルは知らないですが正直、注水先にやったほうが濁りとれるの早い気がします。

2時間経過
約2時間経過。
そこそこ見えるようになったので龍王石をレイアウト。

だいぶ見えてきた
田植え開始!!
ヘアーグラスは2、3束に小分けしたものを間隔をあけてプスプスひたすら植えこみます。
これがまた地味にしんどいです↓
左前面はリシアスペースなのと石があるので余った分ちょっと過密に植えてあります。
90サイズで一面に植えるなら200束でちょうどいいと思います。
ななめから
上のが暗いので角度を変えて。
とりあえず絨毯、草原、高低差、トンネルってことでレイアウトを組んでみました!
左前面のドーワーフリシアの気泡絨毯から始まり、反時計周りに徐々に高くなるヘアーグラス草原からトンネルをくぐって戻ってくるって感じになってます。

とりあえず透明
なんとなく斜め上からも。

CO2添加開始
早速CO2の添加も開始。
当初はT字ジョイントを使って外部フィルターの排水側から添加するつもりでしたがショップでディフェーザーからブワァ~って気泡が舞ってるのみたらこっちにしたくなりました(笑)

ちなみにうちは発酵式です。
アクエリアスの2リットルも作りましたがパンパンに膨らむ為、抑えつけないと出力が弱い、倒れそうで怖い等の理由から現在はコーラの500ml使ってます。

ペットボトルは固い炭酸用がいいです!!

自己流のレシピは
 水     500mlの半分より少し多いくらい(1度ペットボトルに汲んで鍋に移すと楽)
 砂糖    150g
 粉ゼラチン 5g×3袋
 イースト菌 一つまみ(表面に軽く広がる程度で十分)

①お湯を温めて砂糖を溶かす。(沸騰厳禁)
②ゼラチンを溶かす。
③ゼラチンが溶けきったら容器に移して荒熱をとって冷蔵庫へ。
④ゼリーが固まったら砂糖を一つまみ、おぬるま湯程度のお湯を1~2センチ程度入れる。
⑤イースト菌を表面に拡がる程度入れる。

④で餌の砂糖と活動しやすい温度を与えているので⑤の量は少なくても大丈夫!
イースト菌は多ければ多いほど発酵が盛んで短時間でたくさんの泡がでますがそれだけ持ちも短いです。

鍋等ゼリーでヌルヌルになったものは熱湯で洗えば即効落ちるので冷やして固める時間除いたら鍋を洗う手間含めても10分以内で終わります。

うちは発酵式!
上記のレシピで作ったもの。

左
左半分と

右
右半分

ヘアーグラス順調
植えてから1日経ったヘアーグラス。
既に白くて新しい根とその根から新芽が出ています。
成長が楽しみだ♪

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆

tag : アクシーネクサス906 ヘアーグラス・ショート リシア 水槽立ち上げ

90cm水槽立ち上げその1

チャームさんで頼んでおいた90用の機材が到着したのでれっつセットアップ☆

機材到着
とりあえずこれだけで照明、水槽台、外部フィルター、底床。
写真じゃ分かりづらいですが一つ一つが重いしでかいです。

リシアネット到着
ヤフオクで頼んどいたリシアネット。
なんか手作りらしくお店のより網目が多少細かい。裏に浮き上がり防止用に重りが入ってます。

ヘアーグラスショート到着
問題のヘアーグラス。
商品の状態は一応特に問題なし。
なぜ一応なのかと言うとなぜかう○この臭いがしたから↓↓
すすぎ洗いしたらとれたからいいけどちょっとテンション下がりました。
量もこれほんとに200束か?って怪しい感じがしましたがそれでもまぁ1,000円分以上はあるし何より安かったので文句は言うまい、、、

それを忘れるくらい大問題だったのが水槽台!!

完成品の棚タイプだと運ぶの大変だし安いから組み立てにしたんですけど届いたやつ結構な不良品↓
3cmくらいあるステンレスの四角い柱が組み合わさった台座、左右、上部パーツをそれぞれ差し込んで後方をクロスしたたわみ防止パーツをネジどめするだけの簡単な作りなのですが、、、

まず台座パーツを床に置いた時点で問題発生。

脚が一本床に着いてねぇ!!!!

まさかの事態、我が家の床が曲がってんのかとも思いましたが試しにスーパーボールを床に置いて実験しましたが転がる気配なし。

メーカーに電話か?とも思いましたが、、、
なんとか水平に、、、
思いつきで1円玉を差し込んでみたらとりあえず安定。
ちなみにこれ一円玉2枚です。

とりあえず結構な不安ですがなんとか水平は確保したので作業再開

接合部曲がってます
そしたら今度は上部パーツの連結部がなんか曲がってるし
根元まではまりません
木づちでガンガン叩いたりてこの原理で一生懸命曲げてやっとこさ接合部に入ったと思ったなんか浮いてるし↓
一応ちゃんと有名なメーカー品なんですけどこのハズレっぷりはないと思う。

仕方ないのでまた全力で木づちでガンガンしたりで半ば無理やり水平に。
あとこの水槽台の上部は横棒が4本あるだけでスカスカなのでホームセンターで買ってきた固めの木材を置いて購入しておいたウールマットを固定。
板とマットはまぁあった方がいいだろなぁぐらいの気持ちでしたが水槽台でまさかの事態だったので買っておいて大正解でした。

水槽設置
水槽も設置。
はっきり言って死ぬほど大変でした。

でかいのはわかってたつもりでしたが宅配便が来た時、冷蔵庫!?って感じで。
んで持つとこも何もないくそ重たい'冷蔵庫'を2階の自分の部屋へ。

最初、運搬・設置一人でやるつもりでしたがとんでもない!!

大の大人二人でやっと持てるぐらいだし階段とかもう悲惨、、、
重いのもそうなんですけど冷蔵庫サイズの段ボールだから滑るはもつとこないわで。

もしこれから90cmとかの水槽考えてる方がいたら警告します。

コレ、一人じゃ無理。

片付けが大変
'冷蔵庫'のダンボールとか。
水槽自体に1層、大量の新聞紙のクッションを挟んで2層目の段ボールと水槽自体のサイズより一回り、二回りでかいです。
ゴミ大量↓

AXY NEXUS装着
せっかく水槽を置いたのでAXY NEXUSも設置

上部オープン
上部オープン。
だいたい80°近くまで上がります。
メンテナンスはしやすそう。

蛍光灯は意外と細め。
ちなみに通常、蛍光灯は6灯全て白ですがこいつは購入したショップのオリジナルで前半分赤い蛍光灯になってます。


吊り下げワイヤーも買ったけどとりあえず当分据え置きでいきます。

パワーサンド・スペシャルM
ADA特約店で購入してきたパワーサンド・スペシャルM。
6リットル入りで6,300円もします↓
本当ならこんな高けーもの使いたくないんですが今回は山作ったり丘つくったりとにかく高低差をつけたいので底床を厚くする必要があります。
ソイルを厚くし過ぎると水の動きのない止水域ができて嫌気バクテリアだかが発生 → 最悪の場合水が腐る、硫化水素が発生するとか恐ろしいことになるらしいです。
んでADAのパワーサンドはそれを予防する効果があると。
パワーサンド・スペシャルはパワーサンドに肥料、バクテリア、バクテリアのエサ成分とかいろいろプラスしたパワーアップ版。

パワーサンド・スペシャルM2
とりあえず一面に。

水草一番サンド
イシマキがいつも使ってるソイル。
一番最初は何も考えず何も知らず色が黒いからって理由だけで気に入って購入しましたが他のメーカーのに比べても崩れにくいとか注水時の濁りが少ないとかなかなか評判もいいらしいです。
現在進行形で実験?確認中ですが数少ない底面フィルターで使えるソイルらしいです。
(イシマキの40cm、60cm水槽は底面フィルターで水草一番サンドノーマルを直置き)

水草一番サンド2
パワーサンド・スペシャルM 6リットル
水草一番サンドノーマル 4リットル
水草一番サンドノーマル 8リットル
計18リットルの底床。
とりあえずそれっぽくならして石置いてみたけど量がぜんっぜん足りてませ~ん。
袋の裏に書いてあった90cm水槽での底床の必要量は24リットル。
山や丘にするとか言っといて用意した量が通常以下でした↓
足りなかったら近くの店に走ればいいかと思ってたけどこんなに足りないとは、、、

仕方ないので毎度おなじみチャームにて16リットル発注。

横から
なんとなく横から。
曇って白くなってる部分がパワーサンド・スペシャル。

とりあえずここまで

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆

tag : アクシーネクサス906 水草一番サンド ADA 水槽立ち上げ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。