スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活きエサをあげてみた(若干グロ注意)

今年もいよいよあと僅かです!!

更新サボってたので今年中のネタの消化に若干焦りを感じている今日この頃。

クリスマスシーズンにこんな画像載せるのもなぁ~って感じでしぶってましたがクリスマス終わったのでご解禁w

男性の方や釣り好きの方なら問題ないでしょうが女性やゴカイ等のウネウネ系の虫(大量)がお嫌いな方は回れ右。


とまぁ大げさに言いましたが虫って言っても赤虫なんで小さいしゴカイとかに比べたら全然たいしたことないんですけどねw

フリーズドライで乾燥させたものや冷凍はエサとしてよく売られていますが生きてるやつを見たことある人ってあんまいないんじゃないでしょうか?

釣り餌としてお目にかかる以外は『カ』の幼虫らしいんで野生のはドブの中になんかいるそうです。

んでなんで自分が生きてる赤虫なんかもっているかと言うとですね

「チャームで面白半分で頼んでみた」


ではなく


ワカサギ釣りに行ったからです♪

愛知県でワカサギ釣りと行ったら犬山の入鹿池です。

調子のいいときには一人で100匹近くのワカサギが釣れるらしい、、、

そこでいつもハゼ釣りに行く友人とレンタルもあるのにわざわざ道具を一式揃えエサである赤虫もたっぷり購入し、いざ爆釣!!

のはずがビギナーなのと今シーズンは調子が悪いらしく地元の達人たちでもあんまり釣れないハズレ年

釣果は二人で12、3匹ww

しかも自分たったの3匹wwwww

↓しかもこんなにエサ余りましたw
活きエサ赤虫

余ったのもはしかたないとお魚にやる気満々の半分ルンルンでご帰宅w
んで早速90cm水槽に投入
うちの子たちは上から落ちてくるものに敏感なのでみんな興味津々ですねw
赤虫投入

90cm水槽に入っているお魚はネオンテトラ、ラスボラ・サワラエンクシス、ラスボラ・エスベイ、コロンビアレッドフィンテトラ、サイアミオーズ・フライングフォックス(以下SF)、ドワーフボーシャ、ワンラインペンシルフィッシュ。
個々の反応は
ネオンテトラ‐最初は興味津々でがっつきにくるんですけど口のサイズより赤虫の方がでかく、しかも動いてるので吐き出してあんまり食べない。
ラスボラ2種、SF-鯉科なせいかバクバク食います。
コロンビアレッドフィン‐サイズが大きいせいかどんどん食べます。つかほとんどコイツらに食われましたw
ドワーフ・ボーシャ-臆病で普段あまりエサを食べれていない感じでしたが好物らしく赤虫だけは目の前でよく食べてくれました。
ワンラインペンシル‐口のサイズ的に無理。

みなさんガツガツです

わかりにくいですがボーシャ君が赤虫をくわえてるとこをパシャリ
人工エサを食べてくれる気配が全然なくて心配してましたが最近やっとコリタブに落ち着いてくれました^^
ドワーフボーシャも大好き

ちなみに活き赤虫飼育はなくなるまで1週間行いましたが保存が手間なので多分もうやらんですww

冬だったので保存もタッパーで冷暗所で済みましたが夏とか絶対臭いが、、、w

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : 活きエサ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。