スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Remixナゴヤドーム前店の底力と新しいお店アミーゴ

昨日は彼女との記念日だったので一日中外にいたのですが帰ってきたらなんだか頭が痛いです。
変な菌でも拾ってきたかな

タイトルの通りアクアショップのレビューです。
県外のみなさんには申し訳ないですが思いっきり愛知県ネタです。

名古屋にあるRemixナゴヤドーム前店と知立に新しくオープンしたアミーゴというお店に行ってきました。
グランドソーラーの続きを書きたいところですが一応タイムリーなのでこちらを優先です。

Remixナゴヤドーム前店は以前一度記事にしています。
Remixナゴヤドーム前店に行ってきた
以前行ったのが昨年の夏前ぐらいだと思うんですが先週また友人の買い物に付き添う形で行く機会があったので寄ってみました。

かなり久しぶりの訪問だったんですが驚いたことに以前はお世辞にもADA特約店とは思えないレベルのレイアウト水槽が多く展示してあったんですがどの水槽もキレイ!

Remixナゴヤドーム前
Remixナゴヤドーム前
Remixナゴヤドーム前
細かい部分で見るとガラス器具が汚かったりとかはしますがそれでも以前(↑上記過去記事リンク)に比べると雲泥の差でした。

本当は全部の水槽を撮りたかったんですが店員さんの目もあるので3枚だけです
しかも携帯カメラなので画質とか色々申し訳ない、、、

ADAのチェックでも入ったのかお店の方針でも変わったのかはてまた自分が以前行った際がたまたま悪かったのかは不明ですが以前のレイアウト水槽が汚いお店というレッテルは撤回しなければならないようです。

アミーゴ
こちらはついこの間知立に新しくオープンしたアミーゴというペットショップ。
犬、猫、鳥、爬虫類、小動物、熱帯魚を扱う総合的なお店です。

アミーゴアクアブース
オープンしたてなので当然ですがお店の中がキレイです。
なんとゆうか全体的にお洒落な物が揃っている感じでした。
半分は亀・爬虫類用品/海水ですがアクアのブースが割と大きいです。

自分もmasaさんの記事で知ったのですがオープン記念ということで鉛付き有茎草束が100円だったり生体も色々と期間限定で格安販売されていました。

難を言うと駐車場が少ないです。
しかも隣のコンビニと兼用。
オープニングセールの効果も相まってメチャメチャ混雑します。
場所はイーグルボウルのある側の通りですが駐車整理のおっちゃんもいるし反対車線からはまず入れないかと。

ちなみに特約店ではないのでADA器具はありません。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓順位上昇のためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Aqua Revue激撮-その9(レイアウト水槽3)

愛知県安城市にあるADA特約店Aqua Revueさんの特集記事9回目!
ついに最終回です!

やはり皆さん綺麗な水槽レイアウトには興味津々なようで昨日一日のカウンター数が過去最高の560に届きなそうというぐらいまでいきました!
一日更新止めたら元に戻りましたけどねww

でもブログ村の今現在の順位2位です☆(OUT側)

100%写真の御陰ですがかなり嬉しいです!!


せっかくなので順位キープしたいところですが残念ながら明日から通常営業で自分のショボ水槽に戻ります。
毎日あんなレベルの水槽記事にできたらなぁ、、、



ではでは最後の激撮レポスタートです。


AquaRevue120cm
レジカウンターの前にある120cm水槽。
どでかいホーンウッド?を軸に陰性、有茎入り交じってます。

AquaRevue120cm2
上から覗いてみました。
当然ですが油膜はないです。

AquaRevue120cm3
ブリクサがこんもり山になってます。

メンテナンススタンド
メンテナンススタンドTYPE-B
実際に店長が使用しているものが置いてあります。
確かレジカウンター内にツリーもあったはず。
左のミニ水槽には専用クリアスタンドでCO2フルセットがついてますね。

この前エサの話をしていたらあげてみますか??と聞かれAPグラスでの餌やりを体験してきましたw
実際に店長が使ってるのが直ぐそこにあるのでハサミやピンセットなどメンテナンス製品類は手にとって見ることができます。

ビートルカウンター
CO2ビートルカウンター。
自分が今一番欲しいものですw
大型水槽のバブルカウンターは全てこれがついています。
通常のバブルカウンターは下から上に泡がプクプク上がるだけですがこれは内部がらせん状になっているので気泡がぐるぐる回りながら上っていきます。
見ていて飽きません!

AquaRevue90cm
90cm石組みレイアウト。
リセっトされ植栽から少し経ったとき。
この水槽はお店の外が正面になります。

AquaRevue90cm2
確か親石は水槽の高さの3分の2ぐらいがいいとジャーナルに書いてあったと思うのですが、、、
とにかく石がでかいです!!
よく安定してますよねコレ。

AquaRevue90cm3
ヘアーグラス、オークロ、エキノドルス?等多様な水草がが植栽されてます。

AquaRevue90cm4
前景はコブラグラスがメインのようです。

AquaRevue90cm5
上の90cmはお店の外を向いているので当然お店の中からは裏側が丸見えです。
ヘアーグラスが豪快に根を張ってます。

タワー、スーパージェットフィルター
更にその下にはCO2タワーとスーパージェットフィルターが。
お店の水槽は基本ウッドキャビネットですがこの90だけスチール製のガーデンスタンド。
多分カタログに載ってるものは大体店内にあると思いますw

AquaRevue180cm

写真は以上で終わりです。
そのうちまた撮影してきたいと思います!


ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


↓好調なので順位キープのためにもぜひともクリックお願いします(><)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : ADA AquaRevue

Aqua Revue激撮-その8(レイアウト水槽2)

愛知県安城市にあるADA特約店Aqua Revueの店内レイアウトです。

90ハイタイプ
入口入ってすぐの90×45×60のハイタイプ水槽。
化粧砂は前面のみで石でソイルと敷き分けられています。
水槽から突き出そうな勢いのミクロソリウム類が活着した流木を軸にした△構図レイアウト。

気泡3
流木の先端は流れてきたモスが引っかかったイメージ?
水面でメタハラ直下のせいかモスなのに気泡全開です。

気泡4
名前がわからないですがパレングラスの近くのせいか異様なほど気泡が、、、

パレングラス・ビートル
パレングラス・ビートル。
パレングラスの拡散麺が広い大型水槽用モデル。
真正面に吸盤があるのはどうかと思いますがデザインは好きです。

60ミスト
上の水槽の反対側、180cmの手前にある60cm水槽です。
PPクラフトシートなどでなんちゃってミストをする人は多いと思いますがこの水槽は本物のミストタイプ。

この水槽は結構頻繁にレイアウトが変わります。
少し前は化粧砂の敷き分けレイアウトだったと思います。
写真ないですが先日お邪魔したときはリセット直後でまた新しいレイアウトになっていました!

気泡
書いてる時に気づきましたがよく見たらパレングラスがノーマルではなくTYPE-3!

気泡2
パールグラスうちでこんなに気泡ついたことないですw

キューブガーデンミニ
その隣のキューブガーデンミニ。
この水槽も結構レイアウトが変わります。
前は有茎草モサモサでしたが現在はリシアもさもさ。
これも今は違うレイアウトになってます。

キューブガーデンミニ2
入口入って本当に直ぐ横にあるキューブガーデンミニ。
この水景は店長の奥様作だそうです。

キューブガーデンミニ3
少し引いて。
実は流木は飛び出しています。
ちなみに一応1ヶ月後。
多少ソイルの流失はあるもののちゃんとトリミングがなされています。
ミニ水槽といえど、ちゃんとレイアウトして周辺器具を揃えるとこんな感じになります。


60cmとミニ水槽のリセットの様子は店長さんが自身のブログで載せていますので気になった方はお店のHP辺りから覗いてみては?


ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : ADA AquaRevue

Aqua Revue激撮-その7(レイアウト水槽)

愛知県安城市にあるADA特約店Aqua Revueさんの店内写真特集7回目です!

いい加減しつこいと言われそうですが大目にみてやってください。
あと撮影から時間が経ってきたので若干記憶が曖昧になってきてます。
真実が知りたい方はお店へダッシュです。


今日は実は奥の石コーナの前にひっそりと?あるミニ水槽とあえて後回しにした右壁のレイアウト水槽をご紹介。

Do!ミニ水槽
Do!のミニ水槽。
180cmの右側にあるのですが実は気づいてない人もいたのでは?
照明こそソーラーミニですがやはりDo!水槽ということでガラスパイプはミニリリィではなくバイオレットグラスのミニが使われています。

八海石化粧砂レイアウト
右側の壁真ん中最上段。
八海石と確かナイルサンド(記憶が曖昧でスミマセン)のレイアウト。
大きさは90のLOWだったと思います。
昔はアフリカンランプアイが単独群泳しててとても美しかったんですが今は色々混泳中のようです。

ラミノーズ水槽
確か左側の壁左から2列目下から2段目。
60のLOWだと思うんですが水槽のサイズがど忘れで思い出せません↓
真ん中の空間にラミノーズが固まっていてとてもいいなと思った水景です。
前景のコブラグラス等は植栽直後みたいですが生え揃ったらかなり良さげ。
なんか写り込んでるのはお気になささらずw

ラミノーズ水槽2
前景が未完成ではありますが下に見えてる石と水草の緑が調和してて自分はこの空間が好きです。

ラミノーズ水槽3
ボルビデス、アヌビアス、クリプト全て使ったことないですが確実に水景をランクアップしてくれそうです。
こんなモッサリで陰陽のあるレイアウトができるのはいつの日やら。


あと2回くらい続きます。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : ADA AquaRevue

Aqua Revue激撮-その6(オーストラリアンドワーフヒドロコティレレイアウト)

愛知県安城市にあるADA特約店、Aqua Revueさんの特集6回目!
ただのショップ紹介なのに6回目ってw

スイマセン、リアルに写真80枚くらいあるんです↓


今回から店内のレイアウト水槽の紹介に入りますが量的に今日お見せするのは自分が一番気に入っているレイアウト1つだけになります。


みなさんはオーストラリアンドワーフヒドロコティレという水草をご存知でしょうか??
別名をオーストラリアン・ウォータークローバ、オーストラリアンミニノチドメなどど言い、略称は主にオークロと呼ばれるその名のとおりクローバの形をした下草です。
ADAのカレンダーをお持ちの方は今まさにその絵柄だと思います。
横に這う性質を持ちグロッソスティグマより浮いた絨緞?を作ることができる水草ですが成長が早く、使うのがやや難しいという一面もあるようです。

あとはパールグラス。
パールグラスといえばトリミングにも強く、中、後景で大活躍してくれる使用頻度の高い水草の一つだと思います。


この2つを



Aqua Revueの店長さんがレイアウトに使うとこうなるんです!!



AquaRevue60cmレイアウト
60×30×36

AquaRevue60cmレイアウト2
ちょっと引いて斜めから。

オーストラリアンドワーフヒドロコティレ
上で書いたオーストラリアンドワーフヒドロコティレ。
本来は横に這うように広がる水草ですが他の下草同様、横にいけなくなると折り重なって上に伸びるそうです。
何層にも折り重なって後景を作っています。
写真に所々写っていますが大きな気泡を着けやすい草でもあります。

パールグラス
中心の絨毯はキューバではなくノーマルのパールグラス。
本来は中、後景に使われることが多い草ですがあえての前景活用。
ビッシリと生え揃っており、本当にキューバパールの絨毯をそのまま大きくしたようなイメージです。

オーストラリアンドワーフヒドロコティレ&パールグラス
オーストラリアンドワーフヒドロコティレとパールグラスの境界線。

リシア
リシアも気泡つきまくり。
ただ下の画像に比べるとこの部分だけ違和感。
バッコン?

リシア&オーストラリアンドワーフヒドロコティレ
オーストラリアンドワーフヒドロコティレとリシアの混ざり合った部分。
気泡がつくもの同士で見た目の相性はなかなか。
ただオーストラリアンドワーフヒドロコティレは根張りが極端に弱いのでリシアのバッコンでレイアウト崩壊の危険性は大。

AquaRevue60cmレイアウト3
中景の石とリシアの山、後景のオーストラリアンドワーフヒドロコティレの山、低く維持したパールグラス絨毯のからの奥行き。
どうでしょうか??
自分的にはかなり衝撃を受けたレイアウトでした。

ディープレッドホタルテトラ
ちなみに当然これも販売水槽で販売生体はディープレッドホタルテトラ。
メンテナンス用にヤマト、ミナミもいます。
これ見てディープレッドホタルめっちゃ欲しくなりましたww
1匹360円だそうです、、、(泣)

キューブキャビネット
水槽台も凄い!
全部ガラス製のキューブキャビネットです。
CO2フル装備のタワーだしフィルターはスーパージェット、照明もソーラーだし、、、
総額おいくら?ww

トリミング後
トリミング後。
1ヶ月後に行ったら案の定リシアが寿命だったのかトリミングされてて随分スッキリになっていました。
でもなぜか右上のリシアはそのままw

トリミング後2
左にあったリシア山はモスになってますね。

トリミング後3
パレングラスの気泡キレイだな~。
ではなくて

このレイアウト見てオーストラリアンドワーフヒドロコティレに興味津々なのです。


現在このレイアウトに触発されて60cmで新たなリシア水景制作中。


余談ですが最近ブログ順位がなかなか良いです。
昨日更新サボったせいで少し落ちましたが自己ベスト更新中です☆
これもAquaRevueさんの御陰ですねw

目指せFCブログ順位1桁、ブログ村順位(OUT)1位ww


追記
Aqua Revueさんは今日から14日までセールです。
話題の陶器水槽の販売、プラントグラスの中古品半額販売、アマゾニアの20パーOFFやってます。
陶器水槽は小鉢みたいなのなら350円で売ってましたよ。
自分はジャーナル買うついでにちゃっかりアマゾニアのパウダー9リットル約1,000引きで買ってきましたw

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

tag : ADA AquaRevue オーストラリアンドワーフヒドロコティレ パールグラス リシア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。