スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマトヌマエビ抱卵。でも、、、

世界レイアウトコンテストに出品された方お疲れ様でした!

自分も違うレイコン(ADA特約店主催)に出品していたのですがつい昨日結果が出ました。
結果を見て嬉しい反面、反省があったり色々考えさせられるコンテストでしたね。
結論から言うと一部、二部共に入賞致しました♪
それについてはまたそのうち記事にしたいと思います^^

さて、本題です。
一眼レフを買ってからまだ間もないある日。

いつものように水槽内を撮りまくっているとヤマトヌマエビが抱卵していることに気がつきました!

実は以前も1匹が抱卵し、まだ海水水槽をやっていた時期だったので汽水を用意して繁殖にチャレンジ!!と意気込んだのですが見事に脱卵してしまいあえなく失敗。
ミナミヌマエビやビーシュリンプ等は水槽内で簡単に増やすことができますが特殊な環境を必要とする為ヤマトヌマエビだけは個人繁殖が極端に難しいのです。

前回失敗してるしどうしようかな~と思いましたがせっかくなのでダメ元でもう一度繁殖に挑戦、、、

ヤマトヌマエビ隔離
探せば一応個人でヤマトヌマエビを繁殖させたという方がやり方載せてます。
それを参考にしつつとりあえず抱卵個体を隔離。

ヤマトヌマエビ産卵
卵持ってます。

卵
もうちょいアップ。
足をバタバタさせて新鮮な水を送り込む仕草など基本的に他の抱卵エビと同じ行動。


今度こそ頑張ってくれよ!!



と思っていた矢先、、、


脱卵しかけ、、、
翌日。
あれ?なんか取れかかってね?ってな感じで見てたらその日の内にソッコーで全て脱卵してしまいました↓

恐らく隔離水槽の環境が合わずストレスで脱卵してしまったものと思われます。

一応脱卵してしまった卵もエアレーションを続ければいくつか孵化するとのことでしたが全部カビてしまいこれも失敗。

自分が大雑把なやり方してるのが大問題なんですけどやっぱりヤマトヌマエビの繁殖は難しいみたいです。

ミナミ稚エビ
ミナミヌマエビはほっといても勝手に増えるんですけどね~

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

tag : ヤマトヌマエビ ミナミヌマエビ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。