スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマトさんたちが大変です

集団で青白くなってひっくり返ったり横たわったまま痙攣してるみたい。

脚と口は動いているので死んではいないですがかなり危険状態です。

調べてみると原因としては

・CO2過多による中毒
・夜間エアレーションで薄くなった後の急激な強制添加によるCO2中毒状態
・アンモニア濃度が高くアンモニア中毒状態。
・部屋で殺虫剤等、水質に変化をもたらす可能性のある薬材を使用した。

などがあげられるみたいです。


実はこの痙攣騒ぎ、今日が初めてではなくおとついもなりました。

というかおそらく原因がおとついの夜だと思われます。


実は部屋に5cmくらいのクモがでまして、、、

叩けばよかったんですが手ごろなものがすぐ傍になく近くにあったスプレーでプシューっとやっちゃったんです。

90水槽の裏は普段閉めていますが隣の部屋とつながる扉で最終的に扉一枚隔てて横の部屋で結構多めに散布してしまいました↓

んで風呂の前に軽く寝てしまい起きたらヤマトがみんなひっくり返って青白くなってたってゆー。
軽くパニくりながらもそのときは特に調べもせずCO2過多なのかと思い、いつもはしない夜間エアレーションをして就寝。

翌日全滅かと思われたヤマトたちは吸水側のパイプ付近から動こうとしないものの全て無事生存。
(90のヤマトは全員生存してましたが隣の40に入れといたストックのヤマトが1匹を残して全て飛び出して☆に)

念のため掃除も兼ねて全ての水槽を半分の水替え。

本日、相変わらず吸水パイプから動こうとしないものの色も元に戻ったのでもう大丈夫だと思いCO2添加再開。

現在にいたります。

痙攣中のヤマト

とりあえず90のヤマトは全て40水槽に移動、エアレーションで様子見中。
ブログ書いてる間に何匹が復活してました。

部屋に水槽があるとバルサンとか使えないのは知ってたけどまさかスプレー程度もダメとは思わなかった↓

というか一応水替えはしたのにまたなったってことはCO2添加にも原因があるような気がしないでもない、、、

ドロップチェッカーみたいなの買おうかなぁ。

エビ入れないわけにもいかないのでとりあえず水質測定強化していこうと思います。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆
関連記事
スポンサーサイト

tag : ヤマトヌマエビ

コメント

事件です!

まさに、真っ青・・・。
スプレーでここまでダメージをくらうとは。本当にだめなんですね。こういうことが起こると水質が妙に気になりますよね(経験あり)
嘘か本当か、忘れてしまいましたが、蚊取り線香もだめなものがあるとか、ないとか。
うちのエビは水合わずでただいま4代目です。

メタハラが2万ですか。。。すごいっす。

>Moriさん

こんなんですがまだ生きてます(汗)
ほんと心当たりが多くて原因がイマイチわからんのが怖いです↓
マジですかww
メタハラはADAのソーラーじゃなくてファンネルでしたが自分の水槽だと2つ必要みたいだったので諦めました~(泣)

No title

そうゆうのが大変ですよね~。。
うちはちょっと過保護すぎるかもしれませんが、近所で工事とかやってるだけで窓とか閉めちゃいます^^;
ちなみにリセッシュとかファブリーズは大丈夫・・・な気がします!笑

No title

殺虫スプレー系はヤバイと思います(汗
やはりCO2を添加する場合は
少しずつ添加していって様子を見ていくのが
良いと思いますよ。
ドロップチェッカーって高いですよね^^;
欲しくても手が出せませんw

>6jo-aqさん

道路工事とかでもですか?(笑)
消臭系は大丈夫なんですねww

>aqua×aqua さん

殺虫剤もそうなんですけど真犯人見つけたっつっぽいです!!
さっきチャーム見てたら1000円で同じような器具あったんですけど購入するか迷い中(笑)
というかあれってアバウトだし元々の水やソイルとかでPHが添加前から低めだったりしたら意味なくないですか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。