スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次から次へと問題が、、、

絶賛ネオンテトラが落ちまくりの90cm水槽ですが

レイアウトを変更したときに生体を全て外に出して数えた数が間違ってなければネオンテトラは136匹でした。

今現在、水槽内に93匹、隔離水槽(40cm水槽)に20匹。

合わせて113匹。

途中でど忘れとかあったのでせっかく数えたのにもうあやふやな数値ですがこの1、2週間で約20匹☆になったことになります。

毎日朝水槽の端に浮いてる仏さんを回収し、病気・傷で様子がおかしい子を薬槽プラケースへ隔離。

でも次の日にはまたネオン病で体表が白い子や、傷だらけで水カビだらけの子がいたりする。

それでも被害が広がるよりはと思って毎日繰り返してました。

最近はネオン病より傷の多い子の割合のが増えてきました。

そこでやっと気付いた。

テトラたちを傷だらけにしてた犯人がいたんです。

しかも複数。

その犯人は、、、


ヤマトヌマエビ



石の裏に脱皮した殻らしきものが見えたのでいつものようにピンセットでつまみあげたら無残に穴だらけになったテトラの死体。

浮いてた死体もよくみるとあちこち欠けてました。

最近数匹ですがやっとまともに仕事をするようになったとはいえほとんど一日中吸水パイプから動こうとしない彼らだったんですがコケを食べずに何を食べてるんだろうと思ってたらテトラ食ってました!

なのでおそらく毎日テトラに傷が増えていくのは夜間照明が消え、寝入った後にヤマトに襲われたいたものと思われます。
(他の魚は夜間でも泳ぎまわったり、中間スペースにいるので被害がないがテトラは底でじっとしている為と解釈)

うちのヤマトは大きいもので約5cmと割と大型のものが多数います。

加えてコケを取ってもらいたい一心で約25匹入っています。

最初は問題なかったのでしょうが何かの拍子で☆になった個体や弱ったテトラを食べしまい肉の味を覚えてしまったのだと思います。

問題なのはだからと言ってテトラもヤマトも他に移すスペースがないこと、すでに隔離しているテトラをどうするか(薬槽は一時中断し40cm水槽に放流→改めて状態の酷いものだけ薬槽?)、上記がすべてあくまで憶測でしかないこと。
ついでにちょっと前に入れたチビエンゼルがなんか元気ないこと。

あといい方の問題なんですが油膜対策用に2匹いれていたブラックモーリーが稚魚4匹産みました。

ブラックモーリーの稚魚
最初見たときはゴミでも浮いてんのかと思ったんですが近寄ってみたら稚魚だったのでびっくりしました!
その時は1匹しかいなかったんですがそのまま目をはなして戻ってきたら4匹に増えてました!

グッピーの仲間?なので稚魚の姿で生まれてくるのは知ってましたがまさかお目にかかることになるとは思いもしませんでした。

というか嬉しいんですけど1日で4匹も産むって、、、
将来的に考えると増えすぎてちょっと困るんですけど、、、

そのうちだれかもらってくださいって言うかもです。

あ~,やりたいことあるのに問題が片付かないから行動に移せない。

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆

関連記事
スポンサーサイト

tag : ブラックモーリー ネオンテトラ ヤマトヌマエビ

コメント

モーリーおめでとうございます!

ネオンテトラがヤマトに追い回されるという話は聞いたことがありますよ。
やっぱり、体格差があるからですかね。ネオンテトラは夜、全然動きませんから。水中で驚くほどとまってます。

エンゼルの元気なさも気になりますね。うちのも、けっこう、うつになるんですよ。今、なってます。そういうこときは、ほっておき、(乾燥でも)アカムシをあげると割りと元気になります。気性が荒い分、浮き沈みも激しいのかなーと。

修羅場ですが、がんばってください!(うちもです)

>Moriさん

ありがとうございます^^
早速モーリーの稚魚でググったらみなさんも割と増えすぎて困ってるようで、、、(笑)
とりあえず稚魚たちには過酷な環境かもしれませんがうちは産卵箱は使わず自然産卵の形でいこうと思います!
ですよね~↓
しかも特にうちのレイアウトは低くて隠れるようなとこもないし丸見えのサバンナで鹿とハイエナが一緒に暮らしてるようなもんなんでe-330
エンゼルはビビりなのとさっき調べたらエンゼル病って病気もあるらしいんで心配ですね↓
今腹いせにヤフオクで龍王石落としまくってきました(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。