スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90cm水槽立ち上げその1

チャームさんで頼んでおいた90用の機材が到着したのでれっつセットアップ☆

機材到着
とりあえずこれだけで照明、水槽台、外部フィルター、底床。
写真じゃ分かりづらいですが一つ一つが重いしでかいです。

リシアネット到着
ヤフオクで頼んどいたリシアネット。
なんか手作りらしくお店のより網目が多少細かい。裏に浮き上がり防止用に重りが入ってます。

ヘアーグラスショート到着
問題のヘアーグラス。
商品の状態は一応特に問題なし。
なぜ一応なのかと言うとなぜかう○この臭いがしたから↓↓
すすぎ洗いしたらとれたからいいけどちょっとテンション下がりました。
量もこれほんとに200束か?って怪しい感じがしましたがそれでもまぁ1,000円分以上はあるし何より安かったので文句は言うまい、、、

それを忘れるくらい大問題だったのが水槽台!!

完成品の棚タイプだと運ぶの大変だし安いから組み立てにしたんですけど届いたやつ結構な不良品↓
3cmくらいあるステンレスの四角い柱が組み合わさった台座、左右、上部パーツをそれぞれ差し込んで後方をクロスしたたわみ防止パーツをネジどめするだけの簡単な作りなのですが、、、

まず台座パーツを床に置いた時点で問題発生。

脚が一本床に着いてねぇ!!!!

まさかの事態、我が家の床が曲がってんのかとも思いましたが試しにスーパーボールを床に置いて実験しましたが転がる気配なし。

メーカーに電話か?とも思いましたが、、、
なんとか水平に、、、
思いつきで1円玉を差し込んでみたらとりあえず安定。
ちなみにこれ一円玉2枚です。

とりあえず結構な不安ですがなんとか水平は確保したので作業再開

接合部曲がってます
そしたら今度は上部パーツの連結部がなんか曲がってるし
根元まではまりません
木づちでガンガン叩いたりてこの原理で一生懸命曲げてやっとこさ接合部に入ったと思ったなんか浮いてるし↓
一応ちゃんと有名なメーカー品なんですけどこのハズレっぷりはないと思う。

仕方ないのでまた全力で木づちでガンガンしたりで半ば無理やり水平に。
あとこの水槽台の上部は横棒が4本あるだけでスカスカなのでホームセンターで買ってきた固めの木材を置いて購入しておいたウールマットを固定。
板とマットはまぁあった方がいいだろなぁぐらいの気持ちでしたが水槽台でまさかの事態だったので買っておいて大正解でした。

水槽設置
水槽も設置。
はっきり言って死ぬほど大変でした。

でかいのはわかってたつもりでしたが宅配便が来た時、冷蔵庫!?って感じで。
んで持つとこも何もないくそ重たい'冷蔵庫'を2階の自分の部屋へ。

最初、運搬・設置一人でやるつもりでしたがとんでもない!!

大の大人二人でやっと持てるぐらいだし階段とかもう悲惨、、、
重いのもそうなんですけど冷蔵庫サイズの段ボールだから滑るはもつとこないわで。

もしこれから90cmとかの水槽考えてる方がいたら警告します。

コレ、一人じゃ無理。

片付けが大変
'冷蔵庫'のダンボールとか。
水槽自体に1層、大量の新聞紙のクッションを挟んで2層目の段ボールと水槽自体のサイズより一回り、二回りでかいです。
ゴミ大量↓

AXY NEXUS装着
せっかく水槽を置いたのでAXY NEXUSも設置

上部オープン
上部オープン。
だいたい80°近くまで上がります。
メンテナンスはしやすそう。

蛍光灯は意外と細め。
ちなみに通常、蛍光灯は6灯全て白ですがこいつは購入したショップのオリジナルで前半分赤い蛍光灯になってます。


吊り下げワイヤーも買ったけどとりあえず当分据え置きでいきます。

パワーサンド・スペシャルM
ADA特約店で購入してきたパワーサンド・スペシャルM。
6リットル入りで6,300円もします↓
本当ならこんな高けーもの使いたくないんですが今回は山作ったり丘つくったりとにかく高低差をつけたいので底床を厚くする必要があります。
ソイルを厚くし過ぎると水の動きのない止水域ができて嫌気バクテリアだかが発生 → 最悪の場合水が腐る、硫化水素が発生するとか恐ろしいことになるらしいです。
んでADAのパワーサンドはそれを予防する効果があると。
パワーサンド・スペシャルはパワーサンドに肥料、バクテリア、バクテリアのエサ成分とかいろいろプラスしたパワーアップ版。

パワーサンド・スペシャルM2
とりあえず一面に。

水草一番サンド
イシマキがいつも使ってるソイル。
一番最初は何も考えず何も知らず色が黒いからって理由だけで気に入って購入しましたが他のメーカーのに比べても崩れにくいとか注水時の濁りが少ないとかなかなか評判もいいらしいです。
現在進行形で実験?確認中ですが数少ない底面フィルターで使えるソイルらしいです。
(イシマキの40cm、60cm水槽は底面フィルターで水草一番サンドノーマルを直置き)

水草一番サンド2
パワーサンド・スペシャルM 6リットル
水草一番サンドノーマル 4リットル
水草一番サンドノーマル 8リットル
計18リットルの底床。
とりあえずそれっぽくならして石置いてみたけど量がぜんっぜん足りてませ~ん。
袋の裏に書いてあった90cm水槽での底床の必要量は24リットル。
山や丘にするとか言っといて用意した量が通常以下でした↓
足りなかったら近くの店に走ればいいかと思ってたけどこんなに足りないとは、、、

仕方ないので毎度おなじみチャームにて16リットル発注。

横から
なんとなく横から。
曇って白くなってる部分がパワーサンド・スペシャル。

とりあえずここまで

ランキング参加
↓クリックしてもらえるとイシマキのやる気が出ます☆
関連記事
スポンサーサイト

tag : アクシーネクサス906 水草一番サンド ADA 水槽立ち上げ

コメント

No title

うわーーーーすごい迫力ですね!!
60センチ水槽と30センチしか横幅違わないと思ってたらとんでもない感じでした^^;
当たり前ですが、照明や台もでかいし、ソイルもすごい量必要なんですね。
スケールのあまりのでかさにワクワクしっぱなしです♪
いやー自分も早く90センチデビューしたいです☆

>6jo-aqさん

例えるなら部屋に膝曲げて入るくらいのバスタブがある感じです!
横幅は場所決めるときに前もって測ってたから問題なかったんですけど普通の60水槽と高さや横幅同じだと勘違いしてて現品見て焦りました(笑)
自分も楽しみ過ぎて最近朝起きるのが無駄に早いです(笑)

でかっ!

これは・・・でっかーーー!!
(しばし唖然)

90cm水槽は、めちゃくちゃスケールでかいですね。そして、いれるものも膨大で・・・。
どんな感じになっていくのか、楽しみで仕方ありませんね。

ゆがんだ水槽台にはへこみますが、ここまできたらクレームつけても仕方ないですよね。新しいのきても面倒ですからね。

とにかく、ファイトです!

No title

今、貴方と全く同じ設備で
水槽を立ち上げようとしています。
推測はコトブキのレグラスでしょうか?
何から何まで同一です。

宜しければ現在の状況及び使い勝手を
教えて頂ければ幸いです。

>炎のパンチさん

コメントありがとうございます!

水槽はお察しの通りレグラスです。
レグラスR 90×45×45
アクシーネクサス906
水草一番サンド
テトラ バリューEX75×2
にて立ち上げを行いました。

結論から言うと後の記事を読んでもらえるとわかりますが色々と問題があったのでこのシステムは現在使っていません。

まず水槽はコトブキ特有のシリコンの厚さ、ガラスの緑さが気になったのでADAのものに買い換えています。
フィルターに関してはハズレを引いたのか使い方の問題なのか水漏れが頻繁だったのでエーハイムに鞍替えしています。
アクシーネクサスだけは現在メタハラも所有していますがレイアウトによって使ったり使わなかったりといった感じです。
一番最近の記事のレイアウトはアクシーネクサスによるものなので参考までに。
きちんとCO2添加などしていれば大抵の水草は育ちます。
ただアクシーネクサスは交換球が高いのがデメリットですね。

こんなところでしょうか。
お役に立てれば幸いです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。